読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びくびくした魚をビチビチいわす。

生きのよい快感をひと攫みにする雑記

【イライラと執着】暴力的でイイ子な私たちは「コントロールできないものリスト」作ろう。

執着をなくす方法

アンガ―マネジメント、とか「嫌われる勇気」など、最近「執着の手放し方」系の本が増えてるので(というよりメジャーなジャンルだけど)、読んで自分なりにまとめた“ムカツク人に沸く殺意と衝動”をリセットする方法を書き出します。

で・そう宣言したうえで、結論から言ってしまうと、色んな書籍すでに言われているとおり執着はあきらめるに限る」です。

でも、あらためて考えてみて本当に大事なのは「なぜ、諦めるのか?」というそこに至るまでの思考過程を自分なりに明らかにしておくことだと思うんです。プロセスが自分のなかで明らかだと腑に落ちる。もうね、それはスコーン!と腑に落ちます。スーッと怒りとかモヤモヤが消える感じがするんです。

例えば、あなたの身近なムカツク人に「コイツとはどうも気が合わない、ストレスしか感じない」といった感想を覚えますよね。そこで「これは執着だ、執着はあきらめて忘れる!」って思う。でも、条件反射にしたところで、心からは納得できないばかりか“むりやり忘れようとするストレス”が新たに生産されるだけだと思いませんか?

前置きが長くなりましたが、ちょっと一緒に考えてみて欲しいんです。執着が生まれるのはどうしてか? 執着が生まれるってどういうことか? ということについて。

ではいきます。

 

コントロールできないものリスト

諦める方法を言います。それは「コントロールできないものリスト」を作ってみるです。以下がワタクシの恥ずかしいリストになります。

1.自分の心、欲求

  • 生理的欲求:寝たいけど遊びたい、美味しいものいっぱい食べたいけど太りたくないばかりか、できればお腹のぷよぷよをなくしたい欲求。
  • 自己顕示欲と承認欲求の増長:でも誰かにいじられたり他人と衝突したくない。群れたくない、なるべくひとりの時間を大事にしたい。

2.自分の心、感情=喜怒哀楽

3.自分の身体:生まれ持った顔と骨格、アゴ肉・おなかのぷよぷよ

4.他人と社会:ムカツク上司、家族、舅姑、善意と義務感から頼んでもいないのに助言をしてくる人々、その他すべてのストレスフルな人間関係。人口構成と先行世代との意識や価値観の違い。

→(なかなか後輩ができないと、このままいつまでも理不尽でストレスフルな上下関係に置かれ続ける上に、年収も上がんないし年金も減るし、これがずっと続くんだろうかゾゾゾワ~~)とか。

 

コントロールできないもの、場合分け解消法

1~3.自分自身:渦巻く負の感情と欲望に身を任せる。

自己啓発本でよく「自分の心の在り様は意志力で変えられる」みたいに書かれていたりしますけど、これってどうかなあ・・と思うんです。つーか、それができたら4の悩みなんて発生しませんて。

倦怠感、眠気、無気力を転換できるときなんて、まあまあ元気なときぐらいです。でもそうじゃない、ストレスにストレスが重なったり、さらに理不尽な目にあう日だってあるでしょう。

自分の心、精神こそコントロールできないものの筆頭にある。もうイイ子のふりして無理に頑張ったりしないでいっそあきらめてみる。

自己身体とは、自己の最初で最後の領土、どのようにも統治し、遺棄し、処分することもできる私有財だと見なすのが、近代リベラリズムの人間観なのだ。だからこそ、多くの人々は、リストカットや食べ吐きで、自己身体への暴力を行使する。
引用:上野千鶴子「女ぎらい ― ニッポンのミソジニー」より
女ぎらい――ニッポンのミソジニー

女ぎらい――ニッポンのミソジニー

 

 

あきらめて、腹を決めて「2か月は欲求に逆らわない」と決意しましょう。抑えられない食欲に従って少なくともいつもの量の2倍バクバク食べ、家事をため込み、休日も家から一歩も出ずに、最低でも12時間寝る、何もしない倦怠感をただただ感じつつ、腹が立った出来事を何時間でも反芻するんです。あるいは買い物をしまくる、気の済むまで散財する。ヤリたくなったら合意を取り付けられる相手とヤリまくる。色々方法はあると思います。(社会的に法的に守らなければいけない線はありますけど)つまり、できるだけダメな人間になってみる、積極的に間違ってみるんです。

ちなみに筆者は嫌なことがあると、ストレスと疲れと食欲を勘違いして、ただただグリコのBitteを食べ続けます。すると辛抱強くないので、5日としないうちに音をあげます。

ここで私は言いたいのは「間違いを犯し続けられる人っていない」ということ。どんな欲求もいつかはピークアウトします。なぜって抑えられない欲望は暴力性を帯びているから。

世間は明るいものや健康的なものを良しとしたがります。負の感情とか欲望って、ふだん隠されていて、まるで「ないこと」のように扱われます。でも、暗い感情や負の側面、暴力性は多かれ少なかれ誰もが持って生まれてきているものだと思うんです。

それ自体良いも悪いもない。性善説性悪説もどっちも間違い、というかあんなもの便宜上の概念です。道徳なんて対象を「悪い」と主張するためのモノサシです。

人間の<愛>は<自由>が根底に存在している。あえて動物的に言えば、この自由は殺しうる自由です。  「なぜ人を殺してはいけないのか」。バカな問いを発してはいけません。殺すこと(殺しうること)は、人間最大の自由、人間が人間であることの原理です。人間はどんなに“強い”人間であれどんなに“弱い”人間であれ、殺しうることと愛しうることを同時に手に入れた。ここに人間の愛憎の本質があります。
引用:芦田宏直「努力する人間になってはいけない」

 

 

4.他人と社会:彼ら自身は何に執着しているのだろう?

では今度は嫌なヤツとのストレスしか感じないコミュニケーションについて、嫌ッ!という感情を手放す方法を考えます。具体的には相手の本音を翻訳してみるです。

こういうムカツク奴の言動って、案外その人自身の執着だったりするんじゃないでしょうか?

たとえば、嫌いな上司がいる人は思い出してみてください。常に偉そう・敬われて当然だと勘違いしてる野郎アイツらです。「プロだからできるでしょ」「これが組織論だから」と言ったりあるいは無言のうちに上下関係を利用してくる。

でも、これってその人たちが昔されてきたことだったりするんじゃないか。新人だったときに「やれよ」で冷淡な無茶ぶりをされて、いつの間にか「自分を含め皆、やらされてきたんだからこれくらいやれて当然でしょ」と主張する側になっちゃった。

当時、きっと思ったことでしょう「こんなに真面目に働いているのに評価されないなんて」「怠けてたわけじゃなくて、疲れてミスってしまったのに、さらに犬のように働かせられるなんて・・・私の気持ちわかってよ!」

そうです。無茶ぶりしてくる彼らは実は「私の気持ち分かってよ!」「私の立場とこれまでの苦痛わかってよ!」「一生懸命やってること分かってよ!」と叫んでるんです。

 

・・・

 

怒る気失せてきませんか? その人はかつての上司とか自身が過去に執着した関係性に対していまだに固執しているんです。急に相手が幼くて、か弱い、さびしい人に思えてきませんか? 私なんかは目の前の相手がちっちゃいワンコがきゃんきゃん吠え続けている姿に見えてきます(笑)

他人の過去の執着は本人でなければどうにもできません。スルーしていいのです。筆者はこういうチワワを発見すると「あ・いまこの人は“分かってよ!”って叫んでる!カワイソウ!」って思うことにしています。

いかがです? 一度突き詰めて深堀りした過程を明らかにしておくと、怒る必要ないなというジャッジに達しやすいと思うんです。

 

「わかってよゥ!!」って叫んでいるのは、職場の上下関係に限らず、ネチネチした姑との冷戦や、険悪な友人との黙示録でもそうです。皆さんも置かれている環境や人間関係に応じて相手の本音を翻訳・同情してあげてください w。

 

まとめ:執着が生まれるってどういうことか?

ここまで見てきて世の中の執着の大元は、自分あるいは他者の欲望であることがわかりました。本音も言えないこんな世の中じゃってブルースが充満しています。

社会生活を営んでいる間も、笑顔を作りながら「死ネッ!!」って思う瞬間は誰にでもあるでしょう。私にはあります。労働および人生を放棄したくなったり、唐突に野外で踊り出したくなったり、エラそうなヤツをド突きたくなったりよくします。

 

私たちはイイ子であり、暴力的でもあるんです。地球上のひとり残らず全員が。

 

明るい面だけ見てダークサイドは無いことのように扱うのはもうやめにしていいと思うんです。昨今の世の中ではどうも勤労奨励・純真賛歌が唄われすぎていると思いませんか? 私たちから暴力性を切り離すことはできませんし、内面を取り締まることはできません。イライラや執着の根源はそこにある。暗い部分を否定することなくジッと凝視し、認め、発見する。新しい自分や他人の一面を発見するとき、私は静かに熱狂してこうして書き飛ばしますが、これも解消法のひとつとして書き添えておきます。

 

 

 

「ZINEの作り方講座」でふざけたガイドブック作ってみたら、紙媒体の新しい価値を感じた件。

クリエイティブ・・それが権威であるかのような流儀

で・クリエイティブ クリエイティブ・・・云われて久しい昨今。創作してるヤツがかっけェ、セクすぃーであるかのような。クリエイティブなスキルある=すごい、プロ? パワー? 権力? みたいな風潮に「るせぇぇ こっちはただの凡人労働者じゃァァァ!!」とイラッとした経験ありませんか?

ハンドルネームを考える時点で「カアアアーーーーネーミングセンスねェェッ!」と半ばなげやりに本名でええやん、となった人間としては「そんなのただの流儀や!流儀がなんじゃあああ!!」と思う。

 

・・・・

 

ウン、でも創作してる人ってかっこいいし、クリエイターって社会的地位よね(゚д゚)(。_。)

 

ZINEとは

そこでとある休日“創る喜び”を忘れたリーマンは「ZINE作り講座」に行ってみたのでした。

 

説明しよう。ZINEまたはリトルプレスとは、個人が自由に制作する同人誌のことである。小さな写真集やグルメガイド、レシピ集など、どんな作品を作るかは作り手の自由。インディペンデントな小さな雑誌を作ったりしているZINE作家さんがこの大量生産消費社会のこの時代に存在しているのだ。

いわばZINEとは雑誌・書籍の自由解放区なのだ。パネエ。

 

ZINEを扱っている書店もある

  • SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS(渋谷・神山町

 

http://www.shibuyabooks.co.jp/ 

www.shibuyabooks.co.jp

 

クリエイター登録するとデジタル作品の発表ができるらしい。パネエ。

https://zine.mount.co.jp/ 

zine.mount.co.jp

 

参加した講座はこちら。

いろいろなワークショップが集まったコミュニティサイト「ストリートアカデミー」で探しました。料理講座に陶芸などのクラフト系から、Wordpress入門などIT系までなんでもある。スキルを売りたいという方は先生登録して教室をオープンすることだってできてしまうのだ(!)

www.street-academy.com

 

https://www.street-academy.com/

 

 

ZINEの作り方

いたって簡単で、持参した雑誌から好きな写真やテキストをはさみで切り抜き、のりやマスキングテープ、スタンプ、マーカーでおしゃれに飾り張り付けて編集。印刷はふつうのカラーコピーです。印刷物を折りたたんでホチキスでとめるだけ。今回はA4用紙2枚を使って作りました。

2016-05-28_05-53-11

 

いちばん最初に練る、設計図が重要で、ページごとにどんな内容にするかをここで固めないと切り貼りの作業でも迷いが生じてムダに時間をくってしまうと思います。この作業、90分ほどしかないため効率よくやっていかないと大変です。コンセプトを事前に練って行かないと8ページ埋まりません。(こういうとき普段からブログやっててよかったーと思います)

とはいえ、切り貼りとデコる作業が好きな人はこれは相当愉しい作業だと思います。人物写真のコラージュで遊んだり。(オコられるよ?)

IMG_20160605_212113

2016-06-05_09-22-15

 

 

山形県鶴岡市の「あれま」を6つまとめてみた。

参加したみなさん(全員女性3名)とも、リンネルとかクルーエルとか、おしゃれでキラキラした女性ファッション誌を持参しているなか、私は実家から送ってもらった出身地の地域観光情報誌を取り出すという暴挙に出ます。「このひとは何ねらいでこのジャンルにしただんだろう・・・」という一瞬の凍り付く空気を無視して「私はこれで地元のガイドブックを作ってみたいと思います」と宣言。

2016-05-28_05-54-15

 

できた。切り貼りした原紙を印刷します。

見てのとおり、ふざけた内容ですが、地元愛によりまじめに作っています。

山形県鶴岡市はド田舎で交通の便も悪く(在来線の特急に乗らないとたどり着かない、、新幹線1本では行けないのです)、るるぶとかも「東北版」1冊にたった4ページくらいにまとめられているだけだったりします。

『暮らすように旅しよう』 が合言葉?になった時代に・・・観光のニーズは成熟してきているのにちょっと情報格差すぎる。どんなに地元で観光を盛り上げても、ユーザーを引っ張ってくる元のところに、分かりやすいものが1冊もない、web上にもサイトがないというのは、存在感がなさすぎるんじゃないかい。

というわけで鶴岡のびっくりしたときに使う方言「あらま」で、地元の見所を自虐的にディスり まとめました。

IMG_20160605_212229

2016-06-05_09-23-22

 

 

 

【まとめ】作ってみてわかったこと:紙媒体の新しい価値

このZINEですが創るのも増やすのも超カンタンです。お店をやっている人など広報にしたり、フリーランスの人は自分のポートフォリオを作ったりして活用できます。

紙ものが売れない時代に入って久しいですが、これは名刺代わりになる!自分の顔になる!という紙の新しい価値を感じました。だって、ただの紙片とコピー用紙から雑誌が作れちゃうんだよ?? webは触れないけど、紙は触れるんだよ?? 紙にQRコードとかつけたらwebに集客できるんじゃね??

 

とはいえ、個人的な趣味としても十分愉しめるZINE、気になった方はワークショップに参加してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

PC作業もおしゃべりも|外さない渋谷のおしゃれカフェ5+1選


目次

 

犬も歩けばカフェに当たる

ホント渋谷はカフェが多いです。公園通りの付近は2,3軒間隔で点在しているからまさに激戦区。

それだけにどの店も工夫が凝らされていて競争力高しです。ひとりカフェでは読書、たまに友だちとおしゃべり。PC作業も集中できて、なんなら同僚との打ち合わせに使ってもOKとか、どんな用途でも外さない店は通ってしまいますよね。

電源やWi-Fiが備わってたり、席の間隔が人の肩幅ほど空いている、自宅の私的空間での集中やリラックスに近い、落ち着ける空間をお探しの方へ使えて、くつろげて、外さない』渋谷のカフェを列挙します。

 

1.Fuglen Tokyo:フグレントーキョー

ノルウェーの有名サードウェーブコーヒーの旗艦店です。訪れる人はひとりで、カップルで、仕事の打ち合わせでといった感じ。外国人のお客さんが多く、朝行くと、家族連れで朝ごはんを食べに来ているという光景に出くわしたこともあるほど、普段づかいできる店です。常連客とのやりとりから「お客さん大事にしてんだなー」と思います。

古民家リノベで内装がいちいちオシャレ。洒脱ですが、ノスタルジックな雰囲気ですので、スマートすぎて取っつきにくい感じはありません。インテリア・調度品で値札のついているものは購入できます。町の小さなギャラリーでコーヒーを飲んでいる雰囲気を愉しむことができて、いつも勝手にアートでクリエイティブな人間にでもなったかのような勘違いをしては、店を出るころには気を良くしています。

店内BGMの選曲がいつもいい。スティービーとかモータウンサウンド、ロックでもデヴィッド・ボウイっぽい(名前はわからん)綺麗なサウンドのロックです。夜はピアノジャズが漂ってます。

  • Wi-Fiフリー
  • 電源あり
  • 喫煙席は屋外
  • 食べ物の持ち込みオッケー(!)

Point Blur_20160604_204343

 

Fuglen Tokyo

photo by Khamis Hammoudeh

 

IMG_20160604_205438

日本 - About - Fuglen
店内に置かれた50年、60年代にノルウェーで創られたヴィンテージデザインはすべて買う事が可能です。ヴィンテージの家具や陶器に囲まれてゆったりと飲むコーヒーや

関連ランキング:カフェ | 代々木公園駅代々木八幡駅原宿駅

 

2.FILBERT STEPS:フィルバートステップス

ここはアイスコーヒーが美味しいです。Sサイズ500円だけどジョッキ型のコップに淹れて出されます。酸味わりと生かしてます。でもコクと競合してません。豆は丸山珈琲。日によって焙煎が変わるそうです。グリル野菜を添えて出されるランチタイムのサンドイッチが美味しいです。

店内広め、天井高め。お客さんを観察するとPC作業に集中している人、仕事の内合わせしている人、ただただリラックスしている人、といった感じ。

おすすめはテラス席。隣が公園なので緑が視界いっぱい、春から夏にかけて都会のなかで自然とお日さまを満喫する一服が贅沢です。作業に集中できるのですが、風が気持ちいいのでだいたい手をとめてただただボーッとして40分経過していたりします。家でやれよ。キビキビ歩く街の人を観察しながら飲むコーヒーにハマります。

IMG_20160604_204846

IMG_20160604_205938

 

FILBERT STEPS | フィルバートステップス オフィシャルサイト
コーヒー好きが集う場所 バリスタによる"挽きたて・淹れたて"コーヒーが気軽に楽しめるコーヒーショップ。 コーヒー豆と淹れ方を選び、その日の気分でギークな1杯をお楽しみください。
 

関連ランキング:カフェ | 明治神宮前駅渋谷駅原宿駅

 

3.WIRED TOKYO 1999:SHELF67

スクランブル交差点すぐのTSUTAYAが入っているQFRONTビルの6、7階は書店になっており、7階は併設のカフェレストランです。シャンデリア煌くラグジュアリーラウンジといったところでしょうか。

午前10時開店と同時にランチメニューが頼めるので、渋谷ワーカーの筆者は夜勤明けで自炊する気が起きないときに寄っては、ソファー席で泥みたくダラダラしながらサラダつついています。カウンター席に電源あり、Wi-Fiフリーです。ひとりで作業するも良し、友人とおしゃべりするも良し。

いまの流行りとか、ニーズの雰囲気とかそういう価値感覚とでも呼べばいいのでしょうか、、を掴みに行く店です。店内の雑誌や本をめくりながらお茶することができて、お客さんたちの会話を聞き、街の人の空気とかテンションを感じ取ったりする。そういう用途でブラブラして突然アイデアが湧いたりすると、できるキラキラ女子にでもなったように錯覚できます。

IMG_20160604_203455

WIRED TOKYO 1999|Brands|CAFE COMPANY
渋谷駅ハチ公口・スクランブル交差点前にそびえる巨大ビジョンが目印の「QFRONT」ビル7F。TSUTAYA BOOK STOREとのコラボレーションにより誕生した「書店」と「カフェ」がシームレスにつながった新しいスタイルのブック&カフェ「SHELF67」フロアにあります。こだわりのコーヒーをはじめワインやクラフトビール、ピザやグリル料理までラインアップしています。
 

関連ランキング:カフェ | 渋谷駅神泉駅

 

4.サントラントヌフ:cent-trente-neuf

古民家をリノベーションしているという古風なビストロ。窓部分は透明なビニールカーテンで仕切られていて、入ってくる風に解放感を感じます。木造で経年変化を感じるインテリアにも落ち着いてくつろげます。

ケーキとコーヒーもやってますが、一見するとレストランなのでカフェ的な混み方はしません。通りから入ったところに在り、渋谷の喧騒が遠のいていて静かな雰囲気です。配席もテーブル席と分かれているのでひとりで行くと2人がけ席に通されます。電源ないですが、PC作業している女性もいました。ランチはドリンク付きで1000円前後。まあ、どっちかというと作業よりはおしゃべり目的で行くかな。

20160331_122424_104-1

20160331_115118_367

20160331_115948_222

cent trente-neuf | EAST MEETS WEST
〒150-0042東京都渋谷区宇田川町11-2 11-2 Udagawacgou Shibuyaku Tokyo 150-0042 03-3780-8089 OPEN : Mon-Sun / am11:45〜pm24:00(LO:Food 23:00 / Drink 23:30)
 

関連ランキング:カフェ | 渋谷駅神泉駅明治神宮前駅

 

5.Cafe MAMEHICO:マメヒコ 公園通り店

深煎りコーヒーとフレンチがおいしいクラシカルカフェ。料理は本当に美味です。モーニングでしか利用したことはないのですが、厚切りのポークハム、発酵バターの利いたあったかい丸パン、新鮮なサラダにはめちゃくちゃ高そうなオリーブオイル。どれも絶品です。ケーキもマジで美味。午前中は値段が安くなり500円台。これをねらっていくのであります。

電源・Wi-Fi完備。ひとりで読書、PC作業の方が多いです。ここでの食事は美味だけに高価。「ワンコインでカフェ休憩しよう」みたいなノリでは入りません。クラシックが満々と流れる店内、無言のうちに静粛をもとめられます。純喫茶的緊張感が苦手なかたはやめておきましょう 笑。

2016-06-04_08-39-20

IMG_20160604_204116

カフェ マメヒコ 公園通り店 - 渋谷/カフェ [食べログ]
渋谷駅から徒歩10分。 メトロ副都心線13番出口からは徒歩5分ほど。 パルコの向かい造園会館2階です。 渋谷駅から522m 営業時間 08:00~21:00(20:30L.O.) 朝食営業、ランチ営業
 

番外編.スターバックスコーヒー公園通り店

スタバかよっ、てそうですよね。でもね。

「公園通り店」なんです推したいのは。アイアム・レコメンド公園通り店。スタバはアンチも多いですが、ここは接客が素晴らしいんです。スタバ=大手フランチャイズなのに。いや、基本きちんとサービスの教育徹底されているでしょうよ。でもね、ふつ―のスタバとの違いは常連客との会話があるということ。それもけっこうな割合で常連客だねおそらく某公共放送局と渋谷区職員の方など、周辺にオフィスがある方々が通われているのでしょう。

【繊細なサービス例】

  • 前回の注文を覚えている「今日もホットですか?」とか「いつもので?」とか
  • オススメ商品の試食をたまに店内巡回して配っている
  • 空調を気にかけてくれる、ブランケット借りると「ちょっと温度あげましょうか」とか
  • 直射日光による目潰しが辛い昼下がり、窓際カウンターで作業している客のためにブラインド下げに来てくれる
  • おかわりや追加注文が席でできる。頼んだものを持ってきてくれる際にお釣りをくれるシステムで、支払いも座ったまま。上階の客は1階に降りる必要なし

おひとりさまで時間つぶしたい、ブログ書きたい、ただただ快適に集中して。という方は、渋谷駅から代々木公園の方に向かって10分ほど、坂道きついし、たどり着く間に3店舗くらい他のスタバありますけど「公園通り店」へ行きましょう。え?私スタバの回し者ではないですよ。

作業環境については以下になります。

  • Wi-Fiフリー、電源あり。
  • 3階建て、1階:カウンター席、2階:テーブル+カウンター(窓がでかくて下界見下ろしてる解放感)、3階:テーブル+ソファー席(午前中に行くと空いていてわりと貸し切り状態)

IMG_20160604_203720

 

IMG_20160604_204953

 

渋谷公園通り店 | スターバックス コーヒー ジャパン
渋谷区役所の向かい 無線LAN 公衆無線LAN サービスについて 住所 150-0041 東京都 渋谷区 神南1-7-5 渋谷公園通りJNビル 1F

関連ランキング:カフェ | 明治神宮前駅渋谷駅原宿駅

 

まとめ

こういうまとめを書いているとあらためて再認識するのですが、渋谷では有名店だって安泰じゃないんですよね。メディアで取り上げられたことのあるお店でも、久しぶりに足を運んだら別の店になっていた、なんてこともあるんです。特に神南、宇田川は競争力のある店しか残りません。そういう街のカフェに通っていると「コンスタントにお客さんが途切れない店とは何か」ということを考えさせられたりします。

いわゆるサードウェーブだったり、異文化に寛容な感じだったり、遠くからも足を運んでもらえるような特徴作りがされています。そして、ランチを利用してくれる地元勤務ワーカーのためのリーズナブルなランチメニューといつでも仕事ができるようにと、作業環境が設けられているということは多いです。バックの運営に企業が付いてる店とかは、やっぱり強いですね。店のベースとなる料理と内装に凝るためには人とお金が不可欠です。長くなってきましたが、定着する店は仕事でもプライベートでも「オン・オフ兼用」できる店と決まっているよなーと思った次第です。なぜヒットするのかを考えながら通うカフェめぐり、おすすめです。

 

 

 

ブログの説明|免責事項と広告、アフィリエイトプログラムについて

このブログ「stb」は、運営者=佐藤による、日記形式の記録です。

当ブログに記述する意見は、投稿時の筆者が考えた個人的な意見です。社会の正論ではございません。

 

免責事項

掲載した画像、言及したサービスなどの情報、記事の内容は運営者が勉強したことや調べたこと、実体験をもとに作成しています。正確なものを掲載するよう努めておりますが、確実性や適切性を保証するものではございません。掲載情報をご利用いただく際は、ユーザーご自身の責任において、ご利用いただきますようお願いいたします。また、ユーザーまたは第三者に損失・損害が発生した場合であっても、当ブログは損害賠償その他一切の責任を負いかねます。また、掲載している情報や記事は予告なく変更される場合もございます。何卒ご了承ください。

 

ブログに掲載する画像や文章について、無断で転載することはおやめください。引用する場合は、著作権法上、認められている正しい方法で行い、引用元である当サイトのリンクを貼った上で行ってください。また、当ブログ内で使用した引用やリンクの情報、その情報元であるサイトの真偽や正確性については一切の責任を負いかねますので、ご承知おきください。

このブログはリンクフリーとなっております。リンクしていただく際、特に事前の連絡などは必要ございません。特定の記事のリンクを貼っていただいて構いません。

 

Google AdSenseについて

当ブログでは、Google AdSenseの広告プログラムにより広告を表示し、収益が発生する仕組みとなっています。

Google AdSenseはデータの収集のために、Cookieやウェブビーコンを使用して広告配信をしています。Cookieの使用により、インターネットにおけるユーザーのサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、広告配信が可能になります。アクセス情報を使用されないようにする方法については、Googleの広告 – ポリシーと規約をご覧ください。

 

アフィリエイトプログラムについて

当ブログは、Amazonアソシエイト楽天アフィリエイトなどの各種アフィリエイトプログラムの参加者です。

リンク先の商品やサービスは、当ブログが管理・販売しているものではございません。お問合せ等は、各店舗までご確認ください。商品購入に関するトラブルに関して、当ブログでは責任を負いかねますのでご了承ください。

 

(2016.6.4 update)